nanasuiblog 現役形成外科女医のつぶやき

【和訳と歌詞解説 詳細】【I Love You (Bilingual Cover)】Nelson Babin-Coy

洋楽 和訳

I Love You (Bilingual Cover) / Nelson Babin-Coy

Nelson Babin-Coy Youtube チャンネルより

作詞・作曲 尾崎豊 / English translation by Nelson Babin-Coy

【この楽曲で学べる英語】

  • 単語;escape / stray / sanctuary / bask / glow /
  • 熟語など;throw out / take away
  • 文法;現在分詞の形容詞的用法 / 強調の為の倒置法

該当箇所は緑色にしてあります

ここでの解説は、中学英語程度の知識があることを前提としていますので、中学英語が怪しい方には理解不能な部分があるかもしれません。

→中学英語がかなり怪しい方、基本からやりなおしたい方はこちらをまずおすすめします

和訳と歌詞解説詳細 I Love You (Bilingual Cover) / Nelson Babin-Coy

PartA-1

I love you

Just for now

I don’t wanna hear any sad songs

we’ve only got so long

今だけは悲しい歌聞きたくないよ

直訳「ただ、今のところ、私は悲しい歌は聞きたくない。私たちはとても長く、ただ持っていた」

直訳が意味を為してませんが。。補うとすれば、we have only got [them] so long で、themはsad songsを指していると考えれば意味が理解しやすくなります。「とても長い事、[悲しい歌]をただ持っていた」すなわち、悲しい状況に長い事置かれていたので、今だけはそれを忘れたい、という意味に解釈できます。

I love you

Running away

I think we found our escape

if it’s not too late

逃れ逃れたどり着いたこの部屋

直訳「逃げてきて、私は、私たちが逃げ道を見つけたと思う。遅すぎたのでなければ」

escape「逃げ道、逃れる手段」

「逃げようとして、おそらく、手遅れではなく、逃げ道を見つけたんだ」というやや前向きな印象です。(日本語歌詞だと、たどり着いた部屋の先には未来が見えない、後ろ向きな印象ですが。)

PartB-1

Everybody said this love would be a dangerous thing

何もかも許された恋じゃないから

直訳「皆は、この愛は危険なものになるだろうと言った」

日本語歌詞では、「誰にも言えない秘められた恋」的なものを想像しますが、ここでは、「Everybody」が「dangerous thing」だと言った、という表現になっていて、若干オープンな恋愛が想像されます。そもそも、現代日本、現代社会において、「誰にも言えない秘められた恋」自体が存在し得ないかもしれませんね。。この楽曲の発表当時(1983年)の日本社会においては、広く共感を集めていたと思われますが、現在の若い世代の方々はどう解釈されるのか、聞いてみたいところです。。

Thrown out like stray cats searching for sanctuary

二人はまるで捨て猫みたい

直訳「避難場所を探す野良猫のように投げ捨てられて」

throw out「投げ出す」/ stray「 はぐれる、迷う」/ sanctuary「避難所、聖域(法律の力が及ばないような、中世の教会など)」

補うとすれば、[We were] thrown out like stray cats 〜 となるでしょうか。searching は、現在分詞の形容詞的用法で、直前のcatsを修飾しています。(→現在分詞の形容詞的用法についてはこちらへ)

**sanctuaryについてもう少し知りたい方はこちら(sanctuaryの意味とは?使い方やタブーとの違いもわかりやすく)

Little do they know an empty box

oh it’s more than we’ll ever need

この部屋は落葉に埋もれた空き箱みたい

直訳「彼らは空き箱についてほぼ知らない、それは私たちが必要とする物を越えている」

文頭のLittleは強調されて先頭に出てきていますので、元の文章を考えると、They know little [about] an empty boxになります。

強調のための倒置法 例文>

  • Never does he play piano. 彼は決してピアノを弾かない。(←He never plays piano.)
  • Little do I know about him. 彼についてはほとんど知らない。(←I know little about him.)
  • Hardly can I move. ほとんど動けない。(←I can hardly move.)

この歌詞を解釈すると、「彼ら」は前出の「Everybody」だと思われるので、「その愛は危険だ」と言うような人々が知らない空き箱は、求める物を越えた場所、すなわちsanctuary(人目を避ける避難場所)として十分な場所だ、となるでしょうか。

You let out a small cry

so the stray cats know where we’ll be

だからおまえは子猫の様な泣き声で

直訳「あなたは、小さな泣き声をもらす、そして捨て猫は行く先を知る」

「あなたがもらした小さな泣き声」を誰かが聞きつけて、拾ってくれることを予感させる表現になっています。

PartC-1

Oh, as I lie upon this broken bed

basking in your glow

軋むベッドの上で優しさを持ちより

直訳「私はこの壊れたベッドの上に横たわり、あなたの温もりで暖まる」

bask「暖まる、日なたぼっこをする」/ glow「輝き、暖かさ」

I hold you in my arms

too afraid to let you go

きつく躰抱きしめあえば

直訳「私はあなたを腕に抱いて、あなたを失うことをとても怖がっている」

And then we slowly close our eyes again

dreaming of happy ends

それからまた二人は目を閉じるよ

直訳「そして、私たちはまた、ゆっくりと目を閉じる、ハッピーエンドを夢見ながら」

No sad songs of love gone

Could take away this harmony

As long as we believe

悲しい歌に愛がしらけてしまわぬ様に

直訳「愛が失われる悲しい歌はこの調和を奪うことはできない。私たちが信じている限り」

take away「持っていく、テイクアウトする」

すみません。ここでの’gone’の文法的な説明がわかりません。。おそらく「love is/has gone」の意味で良いと思うのですが。

この文章を単純化すると、No sad songs could take away this harmony. となります。

PartA-2

I love you

若すぎる二人の愛には触れられぬ秘密がある

I love you

今の暮らしの中では辿り着けない

PartB-2

ひとつに重なり生きてゆく恋を

夢見て傷つくだけの二人だよ

何度も愛してるって聞くおまえは

この愛なしでは生きてさえゆけないと

PartC-2

きしむベッドの上で優しさを持ちより

きつく体 抱きしめあえば

それからまた二人は目を閉じるよ

悲しい歌に愛がしらけてしまわぬ様に

And then we slowly close our eyes again

dreaming of happy ends

No sad songs of love gone

Could take away this harmony

As long as we believe

<ここまで読んで頂きありがとうございます。他にも和訳している楽曲あります>

【洋楽の歌詞】文法の解説付きで英語学習もできる【おすすめ9曲】

<ご意見、ご指摘、リクエストなどはぜひCONTACTから☺️>

蛇足ですが。。

このBilingual Coverの歌詞を和訳してみて感じたのですが、英語歌詞では、この主人公の二人の未来に希望が持てる、前進しようとする二人のエネルギーを感じる印象です。原曲では、もうどこにも行き場がなくなった二人が、行き着いた小さな部屋で捨て猫の様にお互いを温めながら震えている、といった閉塞感、悲壮感のある雰囲気ですが、そこを見事に払拭し、爽やかなlove songとして生まれ変わった感じがしました。

Nelson Babin-Coyの他の楽曲

「香水」のカバー