nanasuiblog 現役形成外科女医のつぶやき

【和訳と歌詞解説 詳細】【I Need To Be In Love】Carpenters

洋楽 和訳

I Need To Be In Love /Carpenters

Carpenters  Youtube 公式チャンネルより

【この楽曲で学べる英語】

  • 単語;temporary / waste / perfection / intention / comfort /
  • 熟語など;used to / take a while / wide awake / hang on /
  • 文法;現在完了形(経験)

該当箇所は緑色にしてあります

ここでの解説は、中学英語程度の知識があることを前提としていますので、中学英語が怪しい方には理解不能な部分があるかもしれません。

→中学英語がかなり怪しい方、基本からやりなおしたい方はこちらをまずおすすめします

和訳と歌詞解説詳細 I Need To Be In Love/Carpenters

PartA-1

The hardest thing I’ve ever done

一番辛かったのは

Is Keep believing

信じ続けること

直訳「私がしてきたことの中で最も辛かったことは、信じることを続けること」

The hardest thing(主語) I’ve ever done is(述語) keep believing という文章です。I’ve ever doneは経験を表す現在完了形の用法です(→詳しくはこちら)。この、形容詞の最上級(hardest)と経験を表す現在完了形を組み合わせて、「これまでの経験の中で一番〜だ」というのはよく使われます。

<〜est + I’ve ever 〜 例文>

  • This is the weirdest thing I’ve ever heard. これは今まで聞いた中で一番奇妙な事だ(こんなに奇妙な事は聞いた事がない)
  • This is the saddest movie I’ve ever seen. これは今まで見たなかで一番悲しい映画だ(こんなに悲しい映画は見た事がない)

There’s someone in this crazy world for me

この狂った世界のどこかに、私を待っている人がいるはずだって

直訳「この狂った世界の中に、私のための誰かがいる」

前の歌詞のbelievingの内容がこの文章になっています。ここまでの歌詞を全てつなげて、The hardest thing I’ve ever done is (to) keep believing (that) there’s someone in this crazy world for me.という一つの文章として理解します。この狂った世界の中に、私を待っている人がいるはずだと信じ続ける事が、これまでの中で最も大変だった。すなわち、「これまでは私に合う人にずっと出会えなくて辛かった」と解釈できます。

The way that people come and go

人はみんな来ては去っていく

Through temporary lives

人生ははかないもの

直訳「はかない人生を通して、人々が来て去っていく様(さま)」

temporary「一時的な、はかない」**音楽の’テンポ’も同じ語源です。

わかりやすく続けてみると、The way that people come and go through temporary lives となります。the way は、口語で「なんと、いかに」という意味があるので、ここでは、「なんと人々はこうも来ては去っていくものか、このはかない人生において」と解釈できます。

My chance could come and I might never know

チャンスが来たとしても、私は気づけないかもしれない

直訳「私のチャンスは来ることができるだろう、そして私は決して知ることがないかもしれない」

ここのcouldは「〜できるだろう」と言う意味で、可能を表すcanのただの過去形ではありません。すなわち「チャンスが来る可能性がある(ただし確信はもてていない)」くらいのニュアンスです。

<可能性をあらわすcould 例文>

  • She could get mad about anything. 彼女はどんな事にも腹をたてかねない。
  • We could talk after this class. この授業が終わったら話せるでしょう。

canの過去形としてのcouldと、was able to〜、可能性を表すcouldについて、こちらの動画がわかりやすいです。

PartA-2

I used to say, no promises

わたしはよく、’約束はしないで、

直訳「私はよく言ったものだった、約束はしない」

used to〜「よく〜したものだった、以前は〜だった」今現在はそうでない、と言う意味を含みます。

used to 例文

  • I used to go fishing with my father. 私はよく父と釣りに行ったものだった。(今はそれほど行かない)
  • There used to be a theater at the corner. あの角に以前は映画館があった。(今はない)

Let’s keep it simple

シンプルにしておきましょう’と言ってた

直訳「それを単純な状態で保ちましょう」

keep + A(目的語;人や物など) + B(補語;形容詞や現在分詞など) の形で、「AをBの状態に保つ」という意味になります。

<keep + A(目的語) + B(補語) の例文>

  • I kept myself warm by walking around. 私は歩き回って私自身を暖かい状態に保った(=歩き回って体を温めていた)
  • Keep it up ! それをupした状態に保って!(=その調子で頑張って!)

But freedom only helps you say goodbye

でも、自由はただ別れを告げやすくするだけ

直訳「しかし、自由はただあなたが’さようなら’と言うの助長するだけ」

help + A(目的語) + B(動詞の原形/to+動詞原形) で、「AがBするのを助ける、助長する、促進する」

<help + A(目的語) + B(動詞の原形/to+動詞原形) 例文>

  • My brother helped me (to) do my homework.  兄(弟)は、私が宿題をするのを助けてくれた
  • Her recommendation helped him (to) get the job. 彼女の推薦状は、彼が仕事を得るのに役立った

It took a while for me to learn

それが分かるのにだいぶ時間がかかったの

直訳「私が学ぶのにしばらくの時間を用した」

take a while「しばらく時間がかかる」= take some time / take a long time  **久しぶりに会った人に「It’s been a while! ひさしぶり!」などとも使えます。

That nothin’ comes for free

ただではなにも得られないと

直訳「何事もただでは来ないという事」

for free「無料で、ただで」

前の文章とつなげて、It took a while for me to learn that nothin’ comes for free.となるので、that 以下の文章はlearnの内容、すなわち、何を学んだか、が書かれています。

ここまでをまとめると、約束も何もしないで自由にまかせて人と付き合っている限りは簡単に人は去ってしまって何も得られるものがない、ということを学ぶまでに時間がかかった、と解釈できます。

The price I’ve paid is high enough for me

代わりにたくさん失ってしまった

直訳「私が払った代償は私にとって充分に高い」

PartB-1

I know I need to be in love

私は愛されたい

直訳「私は私が愛の中にいる必要があることを知っている」

I know I’ve wasted too much time

時間をだいぶ無駄にしてしまったけど

直訳「私は私が多すぎる時間を無駄にしてしまったことを知っている」

I know I ask perfection of a quite imperfect world

このとても不完全な世界で完璧を求めてる

直訳「私は私がかなり不完全な世界の中に完璧を要求していることを知っている」

And fool enough to think that’s what I’ll find

きっと見つかるって馬鹿みたいに信じてる

直訳「そしてそれが私が見つけるであろうものだと考えるくらいに十分に馬鹿なのだ」

PartA-3

So here I am with pockets full of good intentions

わたしのポケットは良心でいっぱい

直訳「そう、ここに私はいる、ポケットが良心でいっぱいな状態で」

But none of them will comfort me tonight

でも今夜はそれでは安心できない

直訳「しかし今夜はそれらの中のどれも私を慰めない」

I’m wide awake at four a.m.

朝の4時にしっかり目覚めてる

直訳「私は朝4時にすっかり目覚めている」

Without a friend in sight

友達はだれも見当たらない

直訳「視界に入る友人なしに」

Hanging on a hope, but I’m alright

希望にすがっているけど、私は大丈夫

直訳「希望にすがりついている、しかし私は大丈夫」

PartB-2

I know I need to be in love

私は愛されたい

I know I’ve wasted too much time

時間をだいぶ無駄にしてしまったけど

I know I ask perfection of a quite imperfect world

このとても不完全な世界で完璧を求めてる

And fool enough to think that’s what I’ll find

きっと見つかるって馬鹿みたいに信じてる

PartB-1と同じ

<ここまで読んで頂きありがとうございます。他にも和訳している楽曲あります>

【洋楽の歌詞】文法の解説付きで英語学習もできる【おすすめ9曲】

<ご意見、ご指摘、リクエストなどはぜひCONTACTから☺️>

Carpenters の楽曲 おすすめ

【Close To You 遥かなる影】→詳細はこちら

【Yesterday Once More】→詳細はこちら