nanasuiblog 現役形成外科女医のつぶやき

【和訳と歌詞解説 詳細】【Perfect】Ed Sheeran

洋楽 和訳

Perfect /Ed Sheeran

Ed Sheeran Youtube 公式チャンネルより

【この楽曲で学べる英語】

  • 単語;lead / sweetの様々な意味 / 意思を表すwill / look(自動詞)/ mess / deserve
  • 熟語など;follow one’s lead / give up / look a mess / against all odds
  • 文法;現在分詞の形容詞的用法 / 分詞構文(理由・時)

該当箇所は緑色にしてあります

ここでの解説は、中学英語程度の知識があることを前提としていますので、中学英語が怪しい方には理解不能な部分があるかもしれません。

→中学英語がかなり怪しい方、基本からやりなおしたい方はこちらをまずおすすめします

和訳と歌詞解説詳細 Perfect /Ed Sheeran

PartA-1

I found a love for me

僕は愛を見つけた

直訳「私は私にとっての愛を見つけた」

Oh darling, just dive right in and follow my lead

ねえ、僕に夢中になって、ついてきて

直訳「ねえ、すっかり没頭してくれればいい、そして私に合わせて」

darling「可愛い人、最愛の人」**愛をこめて呼びかける時に使われます

dive in「没頭する」right「まったく、すっかり」

<right まったく、すっかり 例文>

  • The ship turned right over. その船はすっかり逆さまになった(転覆した)

follow one’s lead「(人)の後に続く、(人)にならう、(人)に合わせる」lead「先導、手本」**犬の首輪につける紐「リード」もこの単語です。

Well, I found a girl, beautiful and sweet

そう、君は美しくて、優しい

直訳「そう、私は美しくて優しい女性をみつけた」

sweet「甘い」他にも色々な意味で使われます。基本的には「好ましい」というイメージです

<sweet 例文>

  • This flower smells sweet.  この花は香りがよい
  • His piano sounds sweet. 彼のピアノは甘美だ
  • It’s very sweet of you to tell me. 私に教えてくれてありがとう

Oh, I never knew you were the someone waiting for me

ああ、君が僕を待っているその人だったなんて

直訳「私は決してあなたが私を待っている誰かだったとは知らなかった」

I never knew (that) you were the someone waiting for me. 私は(that以下のことを)知らなかった。that以下の文章は、you were the someone waiting for me ですが、waitingがwaitの現在分詞で、その直前の名詞 the someoneを修飾する(現在分詞の形容詞的用法→詳細はこちら構造になっています。

現在分子の形容詞的用法 例文

  • I saw a man standing in front of my house. 私は私の家の前に立っている男性を見かけた
  • That woman speaking to your brother is my sister. あなたの兄弟に話しかけている女性は私の姉妹です

PartB-1

‘Cause we were just kids when we fell in love

だって、僕たちが恋に落ちた時はただの子供だったから

直訳「なぜなら、私達が恋に落ちた時、私達はただの子供だったから」

‘Cause = Because / fall in love 恋に落ちる

fall in love といえば。。エルビス・プレスリー Elvis Presleyの「Can’t help falling in love 好きにならずにいられない」が名曲です。発表後、コリー・ハートUB40など様々なアーティストがカバーしています。

Elvis Presley 「Can’t help falling in love」

UB40 「Falling in love with you」

Not knowing what it was

それが何かをわかってなかった

’それ’は、前の文章のloveを指していて、「愛が何かがわからないくらい子供だった」と解釈できます。Ed Sheeranの恋人(現在の妻)、Cherry Seabornはもともとエドと同じ高校に通っていた同級生だったので、その当時を振り返っていると思われます。当時恋人関係にあったのかは不明ですが、お互いに’ちょっといいな’くらいで、’それが何かをわかってなかった’という意味に解釈しました。

**蛇足(分詞構文) Not knowing what it was はいわゆる分詞構文で、理由を表していると思われます。ただ、次の歌詞、「I will not give you up this time」とつなげてしまうとあまりしっくりきません(過去の事と現在の事が並んでしまうので。。)そこで、Not knowing what it was, I gave you up at the time.「それが何か解からなかったので、当時はあなたと別れてしまった」と補ってみるとしっくりきました。

I will not give you up this time

今度は僕は投げ出したりしない

直訳「今回は、私はあなたとの交際を辞めない」

will (「意思」を表すwill 助動詞の用法を参照) / give A up 「Aを諦める、Aとの関係を断つ」

But darling, just kiss me slow, your heart is all I own

でも、ゆっくりキスをしよう、あなたがすべてだから

直訳「でも、ただゆっくり私にキスをして、私の持っている全てはあなたの心(あなたの心しか持っていない)」

And in your eyes, you’re holding mine

そう、君の瞳に映る僕は、君のもの

直訳「そして、あなたの瞳の中に、あなたは私の(心)を持っている」

相手の瞳には自分が映り込んでいるはずなので、あなたの瞳の中にいる私(の心)をあなたが持っている。お互いにお互いの心を持っている、すなわち、愛し合っている、と解釈できます。

PartC-1

Baby, I’m dancing in the dark with you between my arms

ねえ、暗がりで君を腕に抱いて踊ってる

直訳「ねえ、私は暗がりで腕の間にいるあなたと踊っている」

Barefoot on the grass, listening to our favourite song

裸足で草の上を、好きな歌を聴きながら

直訳「草の上を裸足で(踊っている)、私達の好きな歌を聴きながら」

前半は主語、述語が省略されているので、補うならば、[I’m dancing] barefoot on the grass, listening to our favourite song.と考えられます。後半の文章は時を表す分詞構文で、「〜している時、〜しながら(while)」と訳すとしっくりきます。(分詞構文についてはこちらによくまとまっています→英文法大全

When you said you looked a mess, I whispered underneath my breath

君が’ひどい格好でしょ’、と言った時、僕はこっそり呟いた

直訳「あなたが、’私はひどい格好にみえるでしょう’、と言った時、私は私の息の下に隠れてささやいた」

You said 〜は、少し混乱しやすい表現です。以下の2つの文章を比べてみます。

A : You said (that) you looked a mess. / B:  You said ” You looked a mess”.

どちらも読み上げると同じに聞こえますが、意味が変わります。Aの文章だと、あなた(You)自身がひどい格好にみえると言った事になりますが、Bの文章だと、あなた(You)が、私に向かって、”あなたはひどい格好にみえた”と言った事になります。すなわち、ひどい格好をしているように見えたのは、Aでは、あなた(You)であり、Bでは、この文章を書いている私、になります。

look(自動詞)「〜に見える」/ mess「混乱、乱雑」 / look a mess「ひどい格好に見える」

<look 自動詞 例文>

  • You look sad. あなた悲しそうね。
  • She looks tired. 彼女は疲れてそうに見える。

whisper「ささやく、こっそり話す」/underneath「(隠れて)〜の下に」/breath「息」

whispered underneath my breathで、「こっそり吐息に紛れて呟いた」と解釈できます。呟いた内容は、次の文章で明らかになります。

But you heard it, darling, you look perfect tonight

聞こえてたかもしれないけど、’今の君は完璧だよ’

直訳「しかし、あなたはそれを聞いた。あなたは今夜、完璧に見える、と」

厳密に記載するなら、But you heard it, “darling, you look perfect tonight” のように、” ”で囲むべきでしょう。なぜなら、But〜の文章はheardで過去形ですが、darling, 〜の文章はlookで現在形だからです。

ここまでの流れをまとめると、夜に外で彼女(チェリー)とエドが音楽を聴きながら踊っていて、チェリーが、「私、ひどい格好に見えるでしょう?」と言ったのに対して、エドが、大きめに息を吐きながら、それにまぎれて聞こえるか聞こえないかくらいの声で「君は完璧だよ」とささやいた、という感じです。はっきりと彼女に伝えるのではなく、小さな声で囁いたあたりが、シャイな人柄を表しているように感じます。

PartA-2

Well I found a woman, stronger than anyone I know

そう、僕は見つけたんだ、他の誰よりも強い女性を

直訳「そう、私は私の知っている他の誰よりも強い女性を見つけた」

well「さて、ところで」;「良い」という意味もありますが、文頭では、話を続ける時の間合いを取る感じや、驚きを表したり、様々に使われます。

Well I found a woman, (who is) stronger than anyone (that) I knowのように[who is] [that]を補うとわかりやすいです。

She shares my dreams, I hope that someday I’ll share her home

彼女は僕の夢をわかってくれる、いつか彼女と家族になれたら

直訳「彼女は私の夢を共有している、私はいつか彼女の家庭を共有することを希望している」

share「分け合う、共有する」;デザートをシェアする、シェアハウス、など、日本語にもだいぶ馴染んでいます

home「家、家庭、故郷」どの意味を使っても良さそうですが、次の歌詞に子供の話が出てくるので、ここでは家庭を共有する、すなわち家族になる、という解釈にしました。

I found a love, to carry more than just my secrets

僕は愛をみつけた、僕だけの秘密よりも大事だ

直訳「私は守るべき愛を見つけた、ただ私の秘密よりも」

carry は、「身につけて持ち運ぶ」という意味合いなので、この文章全体としては、「自分の秘密を持ち運ぶだけではなく、彼女への愛をより多く持ち運ぶ」つまり、「守る」と解釈しました。自分の事でいっぱいだった頭のなかが、より大事な彼女の事に置き換わっていくようなイメージを持ちました。

To carry love, to carry children of our own

この愛と、僕たちの子供も

直訳「守るべき愛と、守るべき私達のこども」

Ed Sheeranは、家庭をもって子供を育てる事を、人生においてとても重要なことと考えているようです。2020年8月下旬に第1子となる女の子が誕生しています。

PartB-2

We are still kids, but we’re so in love

僕たちはまだ子供だけど、とても愛し合ってる

直訳「私達はまだ子供だ、しかし、私たちはすっかり愛の中にいる」

Fighting against all odds

困難には立ち向かおう

直訳「すべての見込みに逆らって戦う」

against「〜に逆らって」odds「見込み、勝ち目、掛け率、オッズ」

against all odds「あらゆる困難をものともせず」という意味で覚えてしまった方が良いかもしれません。

I know we’ll be alright this time

今度こそ大丈夫だから

直訳「私は知っている、私達が今回は大丈夫だ、ということを」

「今回は」という表現は、Ed sheeranと恋人のCherryが高校時代に顔見知りであって、恋愛に発展しなかったことを受けて、今度こそは愛し合っているから大丈夫だ、という意味に解釈できます。(この表現から、当時はEd Sheeranの片思いだったのではないか、と勘繰ってしまいますが。。)

Darling, just hold my hand

ねえ、僕の手をとって

直訳「あなた、ただ私の手を持って」

Be my girl, I’ll be your man

僕のものになって、僕は君のものだ

直訳「私の女性になって、私はあなたの男性になるつもりだ」

I will be your man. このwillは意思を表すwillです。

I see my future in your eyes

君の瞳に僕の未来が見えるんだ

直訳「私はあなたの瞳の中に私の未来を見る」

PartC-2

Baby, I’m dancing in the dark with you between my arms

ねえ、僕は夜に君を腕に抱いて踊っている

PartC-1と同じ

Barefoot on the grass, listening to our favourite song

裸足で草の上を、好きな歌を聴きながら

PartC-1と同じ

When I saw you in that dress, looking so beautiful

君がそのドレスで、とても綺麗なのを見て

直訳「そのドレスを着たとても美しく見えるあなたをみた時」

後半の looking は前出の現在分詞の形容詞的用法と考えます(例文はPartA-1の最後の方にあります)。lookingが修飾しているのは前の文章のyouです。(直前のdressを修飾しているとしても意味は通じます「美しく見えるドレスを着たあなたを見た時」が、もしその意味にするのであれば、lookingの直前のカンマ[,]が不要になるので、ここではyouを修飾していると考えました)

I don’t deserve this, darling, you look perfect tonight

僕にはもったいないと思う、でも今、君は完璧だよ

直訳「私はこれにふさわしくない、ねえ、あなたは今夜完璧に見える」

deserve「〜に値する、〜の価値がある」

<deserve 例文>

  • You deserve it ! よくやったね(あなたはそれ[良い事]に見合う価値があるよ)/ざまあみろ(あなたはそれ[嫌な事]に見合う価値があるよ)
  • He deserves to be President. 彼は大統領にふさわしい

PartC-3

Baby, I’m dancing in the dark with you between my arms

ねえ、僕は夜に君を腕に抱いて踊っている

PartC-1と同じ

Barefoot on the grass, listening to our favourite song

裸足で草の上を、好きな歌を聴きながら

PartC-1と同じ

I have faith in what I see

僕は見たものをそのまま信じるよ

直訳「私は私が見るものについて信念を持っている」

Now I know I have met an angel in person

僕は天使に直接会ったんだ

直訳「今私は理解する、私は直接天使に会ったのだということを」

And she looks perfect

そう、彼女は完璧なんだ

直訳「そして彼女は完璧に見える」

I don’t deserve this

僕はふさわしくない

You look perfect tonight

君は完璧だよ

<ここまで読んで頂きありがとうございます。他にも和訳している楽曲あります>

【洋楽の歌詞】文法の解説付きで英語学習もできる【おすすめ9曲】

<ご意見、ご指摘、リクエストなどはぜひCONTACTから☺️>

ラブソング おすすめ

Eric Clapton 【Wonderful Tonight】 歌詞が愛に溢れています

この楽曲の歌詞にも、「You look wonderful tonight 君は今夜素晴らしく見える」と出てきます。(lookの自動詞)

Carpenters【Close To You 】 →詳細はこちら