nanasuiblog 現役形成外科女医のつぶやき

【和訳と歌詞解説 詳細】【Shivers】Ed Sheeran

洋楽 和訳

Shivers / Ed Sheeran

Ed Sheeran Youtube 公式チャンネルより

【この楽曲で学べる英語】

  • 単語;arrow / underneath / shiver / crack /  moonlit /
  • 熟語など;fill up / feel like / stay up / all day and all night / wrap up / can’t get enough /
  • 文法;仮定法のcould

該当箇所は緑色にしてあります

ここでの解説は、中学英語程度の知識があることを前提としていますので、中学英語が怪しい方には理解不能な部分があるかもしれません。

→中学英語がかなり怪しい方、基本からやりなおしたい方はこちらをまずおすすめします

 【和訳と歌詞解説  詳細】 Shivers / Ed Sheeran

PartA-1

I took an arrow to the heart

君に射止められたよ

直訳「私は矢を心に受け止めた / 私は矢をその心に持って行った」

arrow「矢」

take A to B「AをBに抱きしめる、受け止める / AをBに持っていく」

この文章は厳密には二通り解釈できます。彼女から矢を受け取った、または彼女に矢を持って行った、です。MVでは、Cafeで隣り合わせた彼女と目があって、彼女のいる方向から風が吹いてEd Sheeranが衝撃を受けた(恋に落ちた)様子が描かれているので、矢は彼女の方から向かってきて、心に刺さった、と解釈しました。

I never kissed a mouth that tastes like yours

君みたいな唇にキスしたのは初めて

直訳「私はあなたの唇のような味の唇にキスをしたことはない」

Strawberries and somethin’ more

ストロベリー、それ以上だ

直訳「ストロベリー、そしてそれ以上の何かだ」

Ooh yeah, I want it all

ああ、全部欲しい

直訳「ああ、私は全てが欲しい」

Lipstick on my guitar (Ooh)

僕のギターには口紅

ギターはEd Sheeranの人生、口紅は彼女(Ed Sheeranの奥さん、Cherry Seaborn)を表していると解釈できます。

Fill up the engine, we can drive real far

ドライブに行こう、満タンにしてずっと遠くまで

直訳「エンジンを満タンにして、私たちはとても遠くまでドライブできる」

fill up「満タンにする、満たす」; *関連* refill「補充する、再び満たす、リフィル」

Go dancin’ underneath the stars

星を見ながら踊って

直訳「星の下で踊りに行こう」

underneath「〜のすぐ下に」

go + 〜ing 「〜しに行く」;go shopping「買い物に行く」、go fishing「釣りに行く」、go swimming「泳ぎに行く」、go hiking「ハイキングに行く」、go camping「キャンプをしに行く」

Ooh yeah, I want it all

ああ、全部欲しい

Mh, you got me feelin’ like

君のせいで思う

直訳「あなたは私を(そのような)気にさせる」

feel like「〜のように感じる、〜のような気がする」

<feel like 例文>

  • It feels like rain. 雨が降りそうだ。
  • This paper feels like silk. この紙は絹のような手触りだ。
  • I feel like I’m Superman! スーパーマンになった気分だ!

この表現は、ONE OK ROCKの「Broken Heart Of Gold」の歌詞(Part-A3)や、Carole Kingの「It’s Too Late」の歌詞(Part-A2)にも出てきます。

この歌詞では、feelin’ likeの後の文章は次のパートで出てきます。

PartB-1

I wanna be that guy

その男になりたい

I wanna kiss your eyes

君の瞳にキスしたい

I wanna drink that smile

君の笑顔を僕のものにしたい

直訳「私はその笑顔を飲みたい」

I wanna feel like I’m—

Like my soul’s on fire

僕の心の炎を感じていたい

直訳「私はーのように感じたい、私の魂が燃えているような感じを」

I wanna stay up all day and all night

一睡もしないで

直訳「私は一日中起きていたい」

stay up 「(夜遅くまで)起きている」all day and all night「一日中」

Yeah, you got me singin’ like

君のせいで歌う

直訳「あなたは私をこんなふうに歌わせる」

like「例えば〜のような」:Fruits, like orange and apples 「果物、例えばオレンジやりんごのような」

この歌詞では、likeの内容は次のパートの文章全体になると思われますが、そもそもlikeは、ほとんど意味のないつなぎのような役割で使われたり、文章の最後に置いて、’ちょっと、大体’という意味でも使われ、これらのうちどれで解釈しても良さそうです。

つなぎとしてのlike: Like, you know, I’m hungry. あの、ほら、お腹すいちゃって。

ちょっと、大体の意味のlike:She looked angry like. 彼女ちょっと怒ってるみたいだった。

PartC-1

Ooh, I love it when you do it like that

ああ、君のそんなところが好き

直訳「ああ、わたしはあなたがそのようにする時にそれを愛する」

like「〜のように、同様に」:Do it like this. 「このようにやりなさい」

And when you’re closer, give me thе shivers

君が近づくと、僕は震える

直訳「そして、あなたがより近いとき、私に震えをもたらす」

shiver「震え、身震い」

↓MVに出演したキャストたちの’shiver’がこちら↓

Oh, baby, you wanna dance till the sunlight cracks

日が出るまで踊り明かそう

直訳「日光が砕けるまで踊ろう」

crack「砕ける、ヒビが入る/砕く、割る」;**関連**  cracker「(お菓子の)クラッカー/(パーティーなどで使う大きな音のする)クラッカー/(くるみなどを割る)クラッカー」

この文章の解釈は、「日光が砕ける→日が出る」としました。crackは、Let’s get cracking!「さあ、始めましょう」のような使い方をされることが多く、’始める’イメージから、「日が出る」にしました。(次の文章で、「パーティーが終わったら」、と出てくるので、夜通しのパーティーが、日が登ってきて終わりになる、と言う意味でも繋がりが保てます)

And whеn they say the party’s over, then we’ll bring it right back

パーティーが終わったら、また始めるんだ

直訳「そして、彼らがパーティーは終わりと言ったら、私たちはそれをすぐに元に戻す」

And we’ll say, ooh, I love it when you do it like that

And when you’re closer, give me the shivers

Oh, baby, you wanna dance till the sunlight cracks

And when they say the party’s over, then we’ll bring it right back

PartA-2

Into the car, on the back seat in the moonlit dark

車の中、バックシートまで届く

月明かりの中で

直訳「車の中、月明かりに照らされた暗がりの中のバックシート」

moonlit「月光に照らされた」

Wrap me up between your legs and arms

君の脚と腕の中に僕を包み込んで

直訳「私をあなたの脚と腕の中に包んで」

wrap A up「Aを包む、くるむ」

Ooh, I can’t get enough

最高だ

直訳「私はこれ以上は手に入れられない」

can’t get enough「十分に得られない→(もっと欲しいくらい)大好き」

You know you could tear me apart (Ooh)

君は僕を引き裂く事もできた

直訳「そう、あなたは私を引き裂くことができただろうに」

ここのcouldは、仮定法のcouldと考えられます。つまり、実際は起きなかった過去のことを「〜できただろうに」という意味で用います。

<仮定法のcould 例文>

  • You could make it. 出来ただろうに。
  • I could meet you, if I was not busy. 忙しくなければあなたに会えたのに。

**蛇足:can「〜できる」の過去形としてのcould「〜できた」は、肯定文で、I could swim when I was 5 years old.「私は5歳の時に泳ぐことができた」などのように、習慣的に出来た事(1回限りのことでなく、能力として可能だった事)に用いられます。なので、I could meet you. などのように、1回限りの出来事を表した場合には、実際起きた事は逆で、「会えたのに(実際は会わなかった)」となります。ただし、否定文の場合はI could not meet you. だと、単純に過去となって、「会うことができなかった」となります。

↓こちらの動画でわかりやすく解説されています↓ 0:34から本題です

Put me back together and take my heart

また元に戻して、心を奪って

直訳「私を元に戻し、私の心を奪うことができたかもしれない」

I never thought that I could love this hard

こんなに好きになるとは思わなかった

直訳「私は決してこれほど激しく愛せるとは思わなかった」

Ooh, I can’t get enough

最高だ

Mh, you got me feelin’ like

君のせいで思う

直訳「あなたは私にそのように思わせる」

PartB-2

I wanna be that guy

I wanna kiss your eyes

I wanna drink that smile

I wanna feel like I’m—

Like my soul’s on fire

I wanna stay up all day and all night

Yeah, you got me singing like

PartB-1と同じ

PartC-2

Ooh, I love it when you do it like that

And when you’re closer, give me the shivers

Oh, baby, you wanna dance till the sunlight cracks

And when they say the party’s over, then we’ll bring it right back

And we’ll say, ooh, I love it when you do it like that

And when you’re closer, give me the shivers

Oh, baby, you wanna dance till the sunlight cracks

And when they say the party’s over, then we’ll bring it right back

PartC-1と同じ

PartD-1

Baby, you are so hot

君は最高だ

You make me shiver with the fire you got

君の中の情熱に僕は震える

This thing is started, I don’t want it to stop

もう始まったんだ、引き返さない

You know you make me shiver, —er, —er

君に僕は震える

Baby, you are so hot

君は最高だ

You make me shiver with the fire you got

君の中の情熱に僕は震える

This thing is started, I don’t want it to stop

もう始まったんだ、引き返さない

You know you make me shiver

君に僕は震える

Yeah, you got me singin’ like

君のせいで歌う

PartC-3

Ooh, I love it when you do it like that

And when you’re closer, give me the shivers

Oh, baby, you wanna dance till the sunlight cracks

And when they say the party’s over, then we’ll bring it right back (Oh no)

And we’ll say, ooh, I love it when you do it like that

And when you’re closer, give me the shivers

Oh, baby, you wanna dance till the sunlight cracks

And when they say the party’s over, then we’ll bring it right back (Oh no)

And we’ll say, ooh, I love it when you do it like that

And when you’re closer, give me the shivers

Oh, baby, you wanna dance till the sunlight cracks

And when they say the party’s over, then we’ll bring it right back (Hey)

Part C-1と同じ

<ここまで読んで頂きありがとうございます。他にも和訳している楽曲あります>

【洋楽の歌詞】文法の解説付きで英語学習もできる【おすすめ9曲】

<ご意見、ご指摘、リクエストなどはぜひCONTACTから☺️>

Ed Sheeran 他の楽曲

「Bad Habits」→詳細はこちら

この楽曲も2021年10月発売のアルバム’=’に含まれています

「Shape of You」